Olivia Neutron-John “INJURY TRAIN AND I'M NEVER GETTING OFF IT b/w VULNERABILITY”

¥ 2,740

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • 送料

    全国一律 300円

※5,000円以上のご注文で送料が無料になります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する

Olivia Neutron-John
“INJURY TRAIN AND I'M NEVER GETTING OFF IT b/w VULNERABILITY”
LP / Repress / 100 copies / Gilgongo Records
Jacket:NEW / Media:NEW

Olivia Neutron-JohnはAnna Nastyのソロプロジェクトで、UKパンクのLUDUSボーカルLinderを彷彿させる太いアイブロウに黒いジャンプスーツがトレードマークのミステリアスな魅力を持つ女性。2010年頃からAnn Marie Philipp名義でHell-Kite、Vegetableというバンドで活動をはじめ、近年ではMJ Regalado(DownTownBoys / Gauche)と共にNeonatesというポストパンクバンドを組み、Ian Svenonius(Nation of Ulysses / the Makeup)のバンドCHAIN & THE GANGにベースで加入。また、DownTownBoysの別ユニットMalportado Kidsのアルバム“Total Culture”や、Ian Svenoniusの最新エッセイ“Censorship Now!!”、Making Waves Zineの創刊号のアートワークも手がけるなど、多岐にわたって活動しています。

本人曰くON-Jは“アグレッシブ・ベッドルーム・ポップ”。
チープなシンセに密やかな感情を叫ぶ生々しいアンナの声が滲んでいく狂気と静寂のミニマル(パーソナル)ウェーブはとても美しい。間に魔が潜む舞踏を見ているような感覚も。エモーショナルで攻撃的なダンス(?)パフォーマンスも素晴らしいライブもいつか観たいなぁ。大注目のアーティストです。

このアルバムは2014年に自身のディストロ“B.A.N.C. Distro”からリリースされた2本のカセットをまとめたもの。完売している1stプレスに続き、今年9月に100枚限定で発売されたセカンドプレスが入荷しました。音源では2013年に来日したNo BabiesのMisha Poleshchukがサックスで参加しています。

A1 Waltz
A2 Disco
A3 Interlude
A4 X
A5 Interlude
A6 You Go
B1 Love U
B2 Death/Tango
B3 Interlude
B4 Paradise